情報・豆知識

カマグラはバイアグラの後発医薬品。後発医薬品って何?

更新日:

カマグラはバイアグラの後発医薬品といわれることがありますが、後発医薬品って何なんだろう? と思われている方もいるのではないでしょうか。

 

 

カマグラは勃起不全や勃起障害といったED治療を目的に服用される治療薬ですが、後発医薬品といったあまり聞き慣れない言葉があると、人にとっては、「安心して飲めるの?」「何か違いはあるの?」など心配になるという方もいると思います。

 

今回はカマグラの後発医薬品とはどういったものか? 安心して飲めるものなのか? についてまとめていきたいと思います。

ED治療薬のカマグラ!後発医薬品って何?

病院で診察を受けて医師から処方してもらえる医薬品には種類があります。

主に分類として、「先発医療品」と「後発医薬品」の2つに分けられています。

先発医療品は新薬、後発医薬品はジェネリック医薬品とも呼ばれることもあります。

ちなみにカマグラは後発医薬品なので、ジェネリック医薬品ということになります。

 

 

「ジェネリック」と聞いたら、テレビCMでも流れているので耳にしたことがあるという方もたくさんいるのではないのでしょうか。

 

では、そもそも先発医療品と後発医薬品はどのような違いがあるのでしょうか?

ここでは、その違いについて解説していきたいと思います。

 

先発医療品とは?

先発医療品(新薬)は、文字通り新しい薬です。

新たに製造および販売された医薬品のことを指します。

 

一般的に先発医療品は長い期間と莫大な予算がかけられ新しい成分の有効性や安全性が認められた後、国の承認を受けて初めて世の中に出回るというものになっています。

 

具体的なお話をすると先発医薬品には、

基礎研究期間に5~8年

臨床開発期間に3~7年

といった十何年もの長い期間。

 

開発研究費は200~300億円以上もかかり、先発医療品は販売に至ります。

 

このように長い時間と莫大なお金が発生することから、

先発医療品は医薬品特許が設けられており、一定の期間内のうちは製薬会社一社独占で製造販売がされます。

 

後発医薬品とは?

後発医薬品は、先発医療品の一定期間設けられた医薬品特許が切れることで販売される薬です。

上記でお話をしたように先発医療品は長い時間と莫大なお金がかかっていることから、同成分、同効果、同用途、同製法で特許期間中はどの製薬会社も製造することが認められていません。

なお、医薬品特許には、

・物質特許(有効成分)

・製法特許(製造方法)

・用途特許および医薬特許(効果効能)

・製剤特許(用法容量)

の4種類があり、特許権が適用される存続期間は原則として特許出願日から20年の経過をもって終了すると定められています。

 

これらの特許が満期になり存続期間が切れると、他製薬会社が先発医療品の有効成分を後発医薬品として製造販売することが可能となります。

 

 

このことから後発医薬品は、先発医療品と同成分・同製法・同効果効能・同用法容量で服用できる医薬品ということが分かります。

基礎研究期間・臨床開発期間・研究開発費用をかける必要のない後発医薬品は、先発医療品と比較をして販売価格が安い特徴があります。

 

ジェネリック医薬品のCMでは「同じだけど違います」といったキャッチフレーズがありましたが、これは成分・製品の安全性は同じだけれど価格はお求めやすいですよといた意味合いなのでしょう。

そのくらい、ジェネリック医薬品は安心・安全に低価格で服用できる医薬品になっています。

 

バイアグラの後発医薬品のカマグラは安心して飲めるの?

カマグラゴールド通販

では、次にバイアグラとカマグラについてのお話をしていきます。

 

バイアグラは世界初のED治療薬として有名なED治療薬です。

有効成分にシルデナフィルが含有されていて、効果効能は「血管拡張」と「PDE5阻害」の作用があり勃起を促します。

このシルデナフィルは元々、狭心症などの心疾患の治療目的に研究開発されたことから始まりました。しかし、臨床開発において心疾患に対しての効果・有効性が認められず、心疾患治療薬としての研究が中止になりました。

その後、治験者の報告により勃起を促すことが発覚し、ED治療として販売・製造されることとなりました。

 

カマグラは、このバイアグラの後発医薬品医薬品です。

製造販売はインドのアジャンタファーマ社からされており、海外用ジェネリック医薬品として日本国内のみならず世界中で利用されているED治療薬です。

 

カマグラの製造・製薬会社の詳しいことについてはこちら

 

 

現在数多く種類のあるED治療薬の市場で、世界的に大人気で実績のあるカマグラは安心して服用ができるED治療薬であるといえるでしょう。

 

バイアグラの後発医薬品のカマグラを購入するには?

基本的に後発医薬品は病院で処方をしてもらうことができます。

しかし、先程もお伝えしたようにカマグラは海外用ジェネリック医薬品になるため国内の病院の処方、薬局などで販売されていません。

 

では、カマグラはどこで購入することができるかというと、海外用医薬品を専門としている輸入代行サービスの通販サイトを利用しましょう。

 

輸入代行サービスとは何?

 

輸入代行サービスとは海外製品を代行してメーカーから取り寄せてもらい、それを購入するという通販サイトです。

通常、海外医薬品を購入するときは、海外メーカーのサイトを利用して自分で取り寄せるか、直接製造国へ向かい現地で商品を購入するかのどちらかになります。

このような方法は想像通りですが、非常に大変です。

外国語の文章を読んだり、問い合わせのときに筆記が必要だったり、話せないといけないこともあります。

 

このことからほとんどの方は、自力でカマグラのような海外医薬品を購入することは難しいでしょう。

そのため、バイアグラの海外用ジェネリック医薬品であるカマグラを購入するときには、個人輸入代行の通販サイトを利用するようにしましょう。

 

どういったサイトから購入すればいいの?

 

では、カマグラを購入したいというときに、どのような個人輸入代行サービスの通販サイトを利用すればいいのか? ということがあると思います。

 

カマグラゴールド宅配便では、メーカー保証100%で安心・安全にカマグラを購入することができるお悩み宅急便をおすすめしています。

カマグラを飲んでみたい! という方はぜひ利用してみてくださいね。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved.