情報・豆知識

バイアグラのジェネリックが効かない原因は?正しい知識を深めて服用しよう

更新日:

男性特有の疾患のひとつにED症状があります。

EDを患ってしまった人は、満足いく性行為を行うことができなくなってしまうので、発症すると、とてもショックを受け、悩まれていることだと思います。

そして、ED発症をしたら、ほとんどの方は病院で診療を受けられると思います。

 

病院では、ED治療薬として代表的なバイアグラを処方されることが多いでしょう。

バイアグラは、世界初のED治療薬として1998年に販売をされてから長年の間、世界中で使用されているとても信頼が高い商品です。

 

しかし、バイアグラは新薬という理由から、処方されるときの費用が高くなるため、少しでも治療費を安くしたいと考えられている方は、バイアグラのジェネリック医薬品がおすすめです。

ただ、あまり馴染みのない人は「バイアグラのジェネリック効かないのでは?」と思ったり、実際に試してみて「効果がいまいち」だったり、という人もいると思います。

 

もし、効かないということがあれば、必ず何かしらの原因が考えられます。

そこで、今回は正しく服用をして、効果の実感が得られるように、バイアグラのジェネリックが効かない原因についてまとめていきたいと思います。

効かないのは正しい飲み方ではないことが原因かも

バイアグラのジェネリックが効かない理由は、正しい飲み方でないことが原因かもしれません。

バイアグラのジェネリックは、海外医薬品ではカマグラなどが代表に挙げられますが、

ジェネリック医薬品ということから、成分はすべてバイアグラと同様にシルデナフィルが含有しています。

この、バイアグラジェネリックの成分シルデナフィルは、飲み方にコツがあり、飲み方を理解していないと十分な効果を得られない原因となり「効果が効かない」ということにつながることもあります。

 

例えば、風邪薬のような一般的な内服薬の場合、食前・食中・食後といったように飲むタイミングがあらかじめ決められているものがほとんどです。

その一方、バイアグラのジェネリックの服用するタイミングは、食前・食中・食後といったタイミングではありません。

 

正しい飲み方としては「性行為を行う1時間前」が基本です。

また、シルデナフィルは食事の影響を受けやすい成分となっているので、行為がある予定の前に食事をするということがあれば、飲み方に気を付けなければいけません。

そうでないと、食事の影響によりシルデナフィルが身体に吸収されずに効かない原因になってしますからです。

 

そのため、食事がある場合は「食事をする30分~1時間前」に服用するようにして、成分が身体に吸収されたら、食事を取るようにしてください。

 

バイアグラのジェネリックを飲んで「効果が感じられない。」といったほとんどは、この飲み方に問題がある場合がほとんどなので、「全然満足いく効果が得られない。効かない。」ということがありましたら、服用するタイミングは正しいのかを意識するようにしましょう。

 

効かないのは正しい商品ではないことが原因かも

バイアグラのジェネリックが効かない理由は、正しい商品を服用していないことが原因かもしれません。

 

バイアグラのジェネリックは国内・国外問わずに、さまざまな製薬会社から製造・販売がされています。

国内のバイアグラのジェネリックの場合、病院での処方で入手することができるので、間違いがない製品と、飲み方の指導などがあるため、「バイアグラのジェネリックを飲んで効かない」ということは、ほとんどないと思います。

 

しかし、病院では初診料や再診料がかかり、バイアグラのジェネリックにしても結局、治療費が加算でしまうことがあるため、安く購入をしたいという人は海外用のジェネリックを購入している人が多いでしょう。

 

ただ、飲み方は正しく飲んでいるけれど、バイアグラのジェネリックを飲んで効かないといった場合、この購入方法に問題があるかもしれません。

というのも、バイアグラの海外用ジェネリック医薬品は、その商品の数は多岐に渡ります。

 

信用・信頼のできる製薬会社から販売されている、商品であれば問題ないのですが、良く分からない、安全性の確保されていない商品を購入してしまった場合、その効果の保証はありません。

具体的には、

バイアグラのジェネリックの多くは、海外製品であればインドから製造販売されているものがほとんどです。

しかし、インターネット通販を見てみると、中国やインドネシア、シンガポールなどの製薬会社が製造販売しているという商品が見受けられます。

これらの商品は、ほぼ偽物の可能性が高いです。

偽物のバイアグラのジェネリックの場合、主成分としてシルデナフィルが配合しているかということは保証されていません。まったく勃起促進に効果・作用がない「効かない商品」ということがあります。

もちろん、バイアグラのジェネリックの場合、勃起を促す効果のあるシルデナフィルが含有していなければ、「飲んでも効かない」というのは当たり前です。

また、場合によっては体調不良を起こすなど、健康被害に遭ってしまう原因になります。

 

そのため、正しい飲み方をしているけれど、安さを重視して馴染みのない製薬会社からバイアグラのジェネリックを購入しているということがありましたら、その服用を控えて、正しいバイアグラのジェネリック医薬品を購入し、服用するようにしましょう。

 

正しく服用をすれば、効かないということはありません

バイアグラのジェネリックは正しい飲み方、正しい商品を服用して入れば効かないなんていうことはありません。

 

※バイアグラのジェネリック(カマグラ)の飲み方についての記事はこちら

※バイアグラのジェネリック(カマグラ)の本物・偽物の見分け方についての記事はこちら

 

カマグラゴールド宅配便では、上記のような記事も用意していて、正しい飲み方・正しい商品の選び方などを解説しています。

 

また、バイアグラのジェネリックを購入する場合、は当サイトでおすすめをしているお悩み宅急便から注文をしていただくと安心して商品を購入することができます。

さまざまな種類のバイアグラのジェネリックを取り扱っていますので、ぜひ購入する際は、お悩み宅急便を利用してくださいね。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved.