情報・豆知識

バイアグラジェネリックの飲み方を徹底解説!安全にEDを改善しよう!

投稿日:

EDで悩んでいて、バイアグラジェネリックを飲んでいる人は多いと思います。

ただ、正しい飲み方で服用しないと、本来の効果が得られないことがあり、副作用のリスクも高めてしまいます。

バイアグラジェネリックは効果が高いとされている医薬品なので、EDの人が満足できる性行為をするためにも、正しい飲み方を覚えておいたほうがいいでしょう。

 

今回はバイアグラジェネリックを服用している人に向けて、正しい飲み方や種類ごとの飲み方について詳しく解説していきます。

バイアグラジェネリックの正しい飲み方とは

バイアグラジェネリックを服用していても、性行為の際に効果がでない場合があります。

原因としては、正しい飲み方ができていないことが挙げられます。

せっかく性行為を楽しもうと思ってバイアグラジェネリックを飲んでいても、服用方法が正しくないために、十分な効果がでなかったら気分が冷めてしまうでしょう。

 

ここからはバイアグラジェネリックの正しい飲み方について詳しく解説していきます。

 

食事を摂る前に服用する

 

バイアグラジェネリックの効果は「シルデナフィル」と呼ばれる成分が作用することによって得られます。

ただ、「シルデナフィル」は食事による影響を受けやすいため、胃のなかに食べ物が入っている状態だと吸収されにくくなってしまいます。

そのため、バイアグラジェネリックは食前に服用するようにしましょう。

また、多量の飲酒をしている場合は、脳の機能が低下しているので、バイアグラジェネリックを飲んでも効果が得られない可能性があります。

それだけでなく、血管拡張によってアルコールがすぐに回ってしまい、急性アルコール中毒や血管疾患を起こしてしまう可能性もあるので、飲酒予定があるときのバイアグラジェネリック服用はなるべく避けましょう。

 

性行為の30分~60分前に服用する

 

基本的にバイアグラジェネリックの効果は、服用してから30分~60分ほどで現れます。

性行為を行うタイミングに合わせて服用しないと、効果が無駄になってしまうこともあります。

せっかくバイアグラジェネリックを服用したのに、性行為のときに勃起をしていなかったら、飲んだ意味がありません。

効果持続時間は4時間~6時間なので、食後に飲んでいなければ、深く心配する必要はありませんが、飲むタイミングは少しだけ意識するように心がけましょう。

 

バイアグラジェネリックの副作用を抑える飲み方

バイアグラジェネリックは医薬品なので副作用があります。

主に頭痛や目の充血、顔の火照りなどが挙げられますが、個人差があるので症状の重さが人によって変わります。

バイアグラジェネリックは海外で販売されているものがほとんどであり、100mgのものが一般的です。

日本人は小柄な傾向にあるため、バイアグラジェネリックを多量に摂取してしまうと副作用がでてしまう可能性が上がってしまいます。

そのため、日本国内では50mgまでの容量しか販売されていません。

もし、海外のバイアグラジェネリックで100mgのものを服用する場合は、用量が多すぎるので、ピルカッターなどで半分に切ってから飲んでください。

それでも副作用がでる場合は、さらに半分にカットしたものを服用するようにしましょう。

バイアグラジェネリックは強い効力を持つ医薬品なので、用量を減らしても効果が薄れる心配はありません。

 

バイアグラジェネリックの用量を少なくして飲むことは、副作用を抑えること以外にも効果があります。

海外で販売されているバイアグラジェネリックの用量には25mg、50mg、100mgの3種類がありますが、どれも値段がほとんど変わりません。

それだけでなく、1箱に入っている粒数も変わらないため、100mgのものをカットして服用するとコストパフォーマンスを上げることができます。

ED治療薬は性行為の度に使用しなければならないものなので、購入費を抑えたいという人にもおすすめの飲み方です。

 

種類によって異なるバイアグラジェネリックの飲み方

海外で販売されているバイアグラジェネリックには、カマグラやカベルタといったさまざまな種類があります。

なかでもカマグラは多くの種類があり、海外バイアグラジェネリックのなかで一番の販売実績を持っています。

値段も日本国内で販売されているバイアグラジェネリックと比較すると安価なものなので、コストパフォーマンスを重視したいという人にはおすすめです。

 

ここからは、カマグラの飲み方や効果をいくつかの種類ごとに解説していきます。

 

カマグラゴールド

 

カマグラゴールドは一般的な錠剤と同じような見た目のバイアグラジェネリックになります。

服用してから効果が現れるまでの時間は30分~60分で、効果持続時間も4時間~6時間ほどなので、ほかのバイアグラジェネリックと特徴はほぼ同じです。

飲み方も変わりないので、バイアグラやバイアグラジェネリックを利用したことがあるなら、問題なく服用することができるでしょう。

 

カマグラオーラルゼリー

 

カマグラオーラルゼリーはゼリー状のカマグラです。

ゼリー状なので、錠剤タイプのものと比べると成分の吸収が速い傾向にあり、水なしで服用することができる種類になります。

服用してから15分~30分で効果が現れるので、飲むタイミングの調整が面倒という人にはおすすめのカマグラです。

内容量は100mgのものしか販売されていないので、服用する際は半分以下の量を飲む必要があります。

ただ、カマグラオーラルゼリーは包みに入っている医薬品であるため、カットをする必要がありません。

飲みやすいカマグラとして人気がある種類ですが、一度服用するために開封したものは速めに使い切るようにしましょう。

 

スーパーカマグラ

 

スーパーカマグラには勃起を促すだけでなく早漏改善の効果もあります。

効果が現れるまでの時間や飲み方はバイアグラジェネリックと変わりありません。

EDだけでなく、早漏で悩まされている人であれば間違いなく満足できるでしょう。

ただし、値段がほかのバイアグラジェネリックと比べると高い傾向にありますが、日本国内で購入するよりは安く買えるので安心してください。

 

カマグラチュアブル

 

カマグラチュアブルは飴のような見た目をしたカマグラになります。

効果が現れるまでの時間は30分~60分なので、ほかのバイアグラジェネリックと同じです。

普通の飴と同じく舐め溶かすように服用します。

見た目からはED治療薬であることに気づかないので、相手に薬を使っていることがバレたくない人におすすめです。

扱いやすさ・飲みやすさで選ぶのであればカマグラチュアブルを選ぶといいでしょう。

 

 

 

このように、カマグラはさまざまな種類のなかから自分に合った商品を選ぶことができるので、大変人気のバイアグラジェネリックです。

カマグラゴールド宅配便では、今回紹介したカマグラをお得に・安心に購入することができる通販サイト「お悩み宅急便」をおすすめしています。

カマグラを試してみたいという方は、ぜひ参考にしてください。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved.