情報・豆知識

カマグラ100の副作用と注意点について

投稿日:

勃起不全や勃起障害といったED症状に悩み、治療されている方はバイアグラをご存知だと思います。

ただ、バイアグラは病院で処方してもらえますが、治療費が高く経済的に続けられない事情がある方もいるでしょう。

そこで、「できれば安くED治療薬を購入したい」とインターネットで様々なED治療薬を調べてみると、カマグラ100というED治療薬を確認することができます。

実はカマグラ100はバイアグラの後発医薬品として発売されたED治療薬。

数あるED治療薬の中でもコストパフォーマンスはトップクラスの治療薬として人気があります。

それに加え、バイアグラとほぼ同等の効果が得られるため、たくさんの人が利用しています。

 

カマグラ100と呼ばれるのは主成分であるシルデナフィルが100mg含まれていることから、「カマグラゴールド100」、「カマグラ100」と表記されています。

また、種類も豊富で「カマグラオーラルゼリーの100mg」や「スーパーカマグラの100mg」など多様性があることから、それぞれの人に合った商品を選べる特徴があります。

ただ、カマグラ100は医薬品なので、他のED治療薬と同じく様々な副作用があります。

そして、勃起不全の改善のためにカマグラ100を利用しようと検討しても、副作用があると中々購入に踏み込めない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回はカマグラ100の副作用の詳細と副作用以外の注意点について詳しく解説していきます。

カマグラ100の副作用について

カマグラ100の服用したいと考えられている方は、まず副作用について知る必要があります。

なぜなら、医薬品にはどのような薬でも、副作用を伴うことがあり、どんな症状が出るか知識を得ておけば不安なく使用できるからです。

では、さっそくいくつか詳しく見ていきましょう。

 

頭痛

カマグラは主成分であるシルデナフィルが勃起を促すために体の血流を良くすることによって効果が出ます。

血管を膨張させることで血行促進がおこり、勃起するという効果・作用があります。

ただ、血行促進はされても体内の血液量は増えるという訳ではないので、頭部の血液が不足し貧血状態を引き起こし、結果的に頭痛となります。

この頭痛の症状は、カマグラの副作用として一番報告数が多いものとなっています。

 

鼻づまり

カマグラを飲んで血管が膨張され血行促進されることで、陰茎部の海綿体に大量の血流を溜めますが、この血管拡張の効果・作用は全身に渡ります。

鼻の内腔にはたくさんの血管が通っており、この血管は鼻から入った空気を温めてから肺に入れるための機能する器官です。

そして、カマグラを飲むことによって、これらの血管が膨張し、空気の通り道を狭くしてしまうのです。

その結果、鼻づまりを起こすという報告も挙げられています。

 

顔の火照り

頭痛や鼻づまりと同じく血管拡張によって起こる副作用になります。

顔の様々な箇所で熱を感じるようになり、頬が赤くなったりするものです。

頬以外にも皮膚であれば赤くなっているのが確認でき、それらは全て血管拡張によるものなので安心してください。

例えるなら、飲酒をしてお酒が回ったときのような、顔の火照りに似た症状が見られます。

 

これらの副作用は全てカマグラが効いている証拠ですので、カマグラの効果が薄れていくにつれて、副作用も治っていきます。

そのため、少し気になる程度の副作用の症状であれば、心配なく服用していただくことができます。

 

カマグラ100の副作用を抑える飲み方

さて、カマグラ100の様々な副作用について書きましたが、

初めて服用する方や、飲み慣れていない方は

「やっぱり副作用が心配。」

「なるべく副作用が出ない飲み方はないの?」

と思っている方もいらっしゃると思います。

 

そこで、ここではカマグラ100を服用するときに、副作用を抑える飲み方について解説していきます。

 

少し飲む量を減らす

「カマグラゴールド100」などのシルデナフィルが100mg含まれているタイプのカマグラは海外向けに販売されているので、日本人には少し成分量が多いという特徴があります。

日本人の場合、体格から1日の服用量が50mgが適量とされていおり、1回の摂取量が多いことで副作用が強く出てしまう原因になってしまいます。

カマグラゴールドは商品の種類として100mgと50mgがあるので、飲み慣れていない人はカマグラ50を購入されるのがおすすめです。

ただ、100mgのものをピルカッターなどで半分にして50mg以下にすることで、1回あたりお得に飲むことができコストパフォーマンスが良いです。

またカマグラ100を半分にして、それでも副作用が出るようであれば、更に半分にして25mg以下で飲んでみましょう。

「え?ここまで少なくしていいの?」

と思われるかもしれませんが、カマグラ100は少量から服用することで、体にどの位の効果や副作用があるのかを確認しながら摂取することができます。

間違った飲み方をしなければ少量からでも、十分に効果を実感することができますので、副作用が心配の方は少量から試してみてください。

 

食べ物を食べてから飲む

基本的にカマグラは食前に飲むものであり、カマグラに含まれている成分は食べ物によって吸収が妨げられます。

副作用が起こる原因もカマグラの成分ですので、成分の吸収量を抑えれば必然的に副作用も軽くなります。

少し食べ物を食べてから服用するのも、副作用を抑えるための策になるでしょう。

ただ、脂っこい食事を取ってしまうと効果を得られない原因となってしまうので、脂の少ない軽食程度に済ませるようにしましょう。

 

ここでは、カマグラ100の副作用が心配の方へ2つの方法をご紹介しましたが、副作用を抑えようとしすぎて、過剰に実行するのは結果的に満足できる効果を得られなくなる可能性があるので、自分の様子を見ながら調節して服用するようにしましょう。

副作用以外にも気をつけなければならないこと

ここまで、カマグラの副作用について詳しく解説してきましたが、カマグラは医薬品になりますので、副作用以外にも注意しなければならないことがあります。

基本的に飲むときの問題は副作用と飲み方だけなのですが、カマグラの購入時に注意してほしいことがいくつかあります。

では、さっそくいくつか詳しく解説していきます。

併用禁忌薬

どんな医薬品にも併用禁忌薬はありますが、カマグラ100も同様に併用してはいけない医薬品があります。

例を挙げると、

  • アンカロン錠などの塩酸アミオダロン製剤
  • ニトログリセリンなどの硝酸剤

などの薬を常用している方はカマグラ100を服用しないでください。

もし、自身が常用している薬がカマグラ100と併用してはいけないか分からない場合は、かかりつけの医師とよく相談してからカマグラ100を服用するようにしましょう。

 

成分鑑定書

カマグラ100は基本的には海外で販売されており、日本国内では市販薬として取り扱いはされていません。

そのため、カマグラ100はインターネットから通販で購入することが多いと思います。

そして、中には偽物があるという報告もいくつかあります。

偽物を間違って購入し、服用してしまった場合、健康に被害が及ぶ可能性があるため、購入は慎重に行う必要があります。

ただ、この偽物は見分けることができるので安心してください。

ご覧になっている通販サイトに成分鑑定書があるかどうかを確認してみましょう。

この成分鑑定書は、サイト内で販売されているカマグラの成分が証明されているものですので、鑑定書を確認できたら安心してカマグラ100を購入できます。

また、カマグラゴールド宅配便では、お悩み宅急便での購入を推奨しています。

お悩み宅急便では、カマグラの成分鑑定書を提示しているため、安心してカマグラを購入することができます。

 

ED症状にお悩みの方は、副作用についてよく理解し、正しく服用するようにしましょう。

また、カマグラ100をお求めの際は、ぜひお悩み宅急便の利用をおすすめします。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved.