効果・効能

バイアグラジェネリックの効果を徹底解説!バイアグラと効果の違いはあるの?

投稿日:

勃起不全や勃起障害などED症状で悩んでいて、バイアグラを服用したことがある人は多いと思います。

バイアグラはEDを根本的に治療する医薬品ではないので、EDの原因を改善しながら、性行為を行うときに必ず飲む必要があります。

ただ、その都度バイアグラを服用するには薬代がかかるので、コストパフォーマンスを考えて、なるべく安価で購入したいと思っている人も多いことでしょう。

バイアグラにはジェネリック医薬品があり、開発費をかけずに製造されているので非常に安く購入することができます。

安くお得に買いたいと考えられている人のなかには、バイアグラのジェネリック医薬品を試してみたいと思われている方も多いと思いますが、なかには、「一般的なバイアグラと比較をして安い分、効果が薄れるのでは?」

と心配になる人もいるでしょう。

 

そこで、今回はバイアグラジェネリックの効果について解説したいと思います。

バイアグラジェネリックのなかには追加の効果を得られる種類のものもあるので、こちらも合わせて紹介させていただきます。

バイアグラジェネリックとバイアグラに?

バイアグラより安く購入できることで有名なバイアグラジェネリック。

結論からいうと、バイアグラと全く同じ効果・効能を得られるので、安心してください。

医薬品には大きく分けて「新薬」と「ジェネリック医薬品」の2つがあります。

バイアグラはこの分類の新薬にあたるものですが、新薬というのは、新しい成分の発見から、効果・効能・作用や人体に対しての安全性など研究が行われ、臨床実験などを経て、その全てをクリアすることで初めて、製造・販売されます。

このように新薬には大変な時間と開発研究費などがかかっているため、医薬品特許というものが設けられています。基本的には、この医薬品特許の期間中は、新薬を製造・販売している製薬会社のみしか、取扱することができません。

ただ、その医薬品特許の満期が過ぎると、ジェネリック医薬品として、他の製薬会社も製造販売を行うことができます。

ジェネリック医薬品となるバイアグラジェネリックは、バイアグラを開発したときに開発した費用がかかっておらず、製造費だけで販売されているので、安く提供されています。

含有されている成分が全く同じなため、バイアグラと変わりなく服用でき、同じ効果を得ることができます。

そのため、中折れで悩んでいる人であれば、間違いなく満足できる医薬品といるでしょう。

 

バイアグラジェネリックによって得られる効果

バイアグラジェネリックにはさまざまな種類があり、なかには勃起不全以外にも効果があるものが存在します。

 

勃起促進効果と併せて作用しますので、ひとつ飲めば自分が持つ悩みを全て解決してくれるでしょう。

では、バイアグラジェネリックを服用した際にED症状以外にどんな効果を得られるのか解説していきます。

 

勃起持続時間の向上

 

バイアグラジェネリックを服用すると、ED改善だけではなく、勃起の持続時間を向上させる効果があります。

服用する量など個人差もありますが、5時間~6時間程度の長い時間効果の持続があります。

バイアグラジェネリックには、シルデナフィルと呼ばれる成分が含まれており、これが勃起不全・勃起障害などのED改善や持続時間の向上に作用しています。

、既に使用したことがある人は想像以上の効果に驚いたという感想を持たれる方が多くいます。。

 

早漏の改善効果

 

バイアグラジェネリックには、カマグラやカベルタなど、さまざまな種類があります。

そして、なかでもカマグラには多くのパリエーションが用意されており、勃起促進や勃起持続時間の向上以外の追加効果を得られるものがあります。

スーパーカマグラは早漏効果を得ることができるバイアグラジェネリックです。

このスーパーカマグラにはシルデナフィル 以外にダポキセチンが配合されており、この成分が早漏に効きます。

近年、早漏の原因はセロトニン不足だということが分かってきていますが、ダポキセチンはセロトニンの濃度を上昇させるので、早漏防止に繋がります。

勃起不全に加え、早漏だけで悩んでいるという人にもおすすめできるバイアグラジェネリックといえるでしょう。

 

即効性がある

 

前述のカマグラには、まだたくさんの種類があり、カマグラオーラルゼリーは即効性のあるバイアグラジェネリックとして知られています。

一般的なED治療薬は、錠剤タイプのものが多く、身体に吸収されて効果が出るまで30分~1時間ほどの時間がかかります。

カマグラオーラルゼリーは身体への吸収が早いゼリー状の医薬品なので、効果が20分ほどで出るので、すぐに効果を得たい場合には最適でしょう。

 

バイアグラジェネリックの効果を十分に得る飲み方

バイアグラジェネリックを服用しても、成分の吸収を阻害されやすい場合には効果が薄れてしまいます。

せっかく購入をして、いざ性行為というときに性器が勃たなかったら困ると思います。

そのため、バイアグラジェネリックの飲み方はあらかじめ知っておく必要があるでしょう。

 

では、服用する際に注意することについて解説したいと思います。

 

食前に服用する

 

これはほかの医薬品でも言えることです。

バイアグラジェネリックは食事の影響を受けやすく、胃に食べ物が入っている状態で使用すると、効果が薄れてしまいます。

そのため、食後より食前に飲んだほうが効果的と言えるでしょう。

最悪の場合、全く効果が出ないこともあるので、これは必ず確認しておいてください。

ただ、食後2時間以上であれば、問題なく成分を吸収できるとされているので、状況に応じて服用してください。

 

多量のお酒と一緒に飲まない

 

お酒を多量に飲むと、男性機能の低下に繋がるので、勃起ができなくなる可能性があります。

せっかくバイアグラジェネリックを服用したのに、お酒のせいで効果が出なかったら、気持ちが冷めてしまうと思うので、多量のお酒を飲む場合は効果を得られないことを覚えておきましょう。

ただし、少量であれば精神安定効果を期待でき、勃起不全の原因が精神の不安によるものならば、バイアグラジェネリックによってより多くの効果を得ることができるでしょう。

 

性行為の1時間前に飲む

 

基本的にバイアグラジェネリックは効果が出るまで少し時間がかかります。

カマグラオーラルゼリーのような即効性のあるものを服用するなら、そこまで心配する必要はありませんが、錠剤タイプのものを服用する場合は性行為の1時間前には飲んでおきましょう。

いざ性行為のときに効果が出ていないと、効果が出るまで待っている間にお互いの気持ちが冷めてしまうと思いますので、時間管理は怠らずに使用してください。

 

服用量は調整する

 

バイアグラジェネリックには副作用があるので、多く飲みすぎると重い症状が出てしまう可能性があります。

主に頭痛が多い傾向にありますが、頭が痛すぎて性行為ができないという状態になってしまうと服用した意味がなくなってしまいます。

そのため、本番の前に一度飲んでみて、あらかじめ自身の体質をしっかり確認してから、最適の量を探しておきましょう。

 

-効果・効能

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved.